« 自家製酵母でパンをつくるために買った本 | トップページ | 升本 和〜なごみ〜 »

2013/03/11

基本のバターのせ丸パン

早速、買った本を見ながら、基本のパンにチャレンジします。
ん???酵母を使ったパンづくりはどうやら発酵に時間がかかるみたいです。思い立ってつくっても、すぐに出来上がらないのが残念ですが、仕方ない。ということで、とりあえず分量を混ぜてコネコネ。
前日の夜にパンをこねあげたので、冷蔵庫に入れて朝まで保管。仕事に行く前に冷蔵庫から出し、常温で1次発酵させることにしました。仕事から家に戻って、分割→ベンチタイム→形成→2次発酵。
※かなり独学な感じの発酵スケジュールです

20130311_2


そして焼き上がったのがコレ。
はじめてなので、発酵や焼く課程でこんなに大きくなってくっついちゃうなんて...知りませんでした。形は悪かったけど、焼きたてはフカフカで酒粕の香りがぽわ~んとしてきて、とっても美味しいです♪


ちなみに。
パンづくりは色々と道具が必要なんじゃ?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そうでもありません。今回は特にパンを作るにあたり、特に揃えるものもないまま、パンをつくることができました!
使った道具はこんな感じです。
・オーブン(うちのは家庭用の、ターンテーブルのやつ)
・クッキングシート
・ボール
・スケッパー(グッチ雄三のとってもラクダ~で代用)
・こね台(まな板で代用)
・はかりと軽量カップ
・発酵は蒸し器やビニール袋を使用

« 自家製酵母でパンをつくるために買った本 | トップページ | 升本 和〜なごみ〜 »

家ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28712/61563000

この記事へのトラックバック一覧です: 基本のバターのせ丸パン:

« 自家製酵母でパンをつくるために買った本 | トップページ | 升本 和〜なごみ〜 »

最近のトラックバック