« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015/01/26

有職 お寿司詰合せ弁当

1月の会議弁当は、有職
お寿司とおかずの詰め合わせにしていただきました。
昨年の1月も同じお弁当でしたが、今年もリピートです。
年のはじまりらしい、可愛らしくて華やかなお弁当はコレしかないと思って。

お寿司とおかずを詰め合わせていただいて、税込1296円です。
こちらのお弁当を(デパート経由ではなく、お店に直で)お願いする場合は、早めの手配をお忘れなく。

20150126

炭水化物が多めですが、美味しくてお腹もどっしり満足なお弁当です。


「当日はお誕生日なので、大好きな有職のお弁当が楽しみです!」とひとりごとのようなメールを担当の方に送ったら、素敵なプレゼントまでいただいてしまいました。
変なひとりごとメールして、ごめんなさい!
20150126_2


2015/01/25

ベターホーム お米料理の会(1月)

20150125_31月は、

 ・赤飯
 ・茶巾ずし
 ・小巻きずし

です。


お赤飯は思ったより簡単に出来ることがわかりました。
でも家にはちゃんとした蒸し器がないから、ちょっと面倒くさそう。

巾着寿司と小巻き寿司も結構簡単で、材料さえあれば家で簡単にできます。
具が入った酢飯を、薄焼き卵で巻くだけ、ですもん。
家に干し椎茸、かんぴょう、卵があったので、すぐに復習できました。

20150125_2

こちらは先生のお手本。
家にあっても殆ど出番がないけど、お赤飯を型抜きした「もっそう型」、欲しいです。

2015/01/14

黒豆大福と西河岸大福(榮太郎)

職場で「大福」の話題で盛り上がり、大福気分のまま帰宅。
ちょと寄り道して日本橋三越本店へ。

地下のお菓子売り場をウロウロして、ゲット。
榮太郎の黒豆大福と、西河岸大福です。

10923313_10203881646745314_42298544

小ぶりで、あっさりしていてとっても食べやすいです。
赤えんどう豆の豆大福ではなく黒豆の豆大福なので、ちょっとリッチな気分。
西河岸大福は(つぶ餡)かすかなヨモギの香りが、待ち遠しい春を感じさせてくれます。

通販でも8個入りを購入できまーす!
小腹が減ったときのおやつにお勧め。

食べいれなかったら冷凍庫保管して、つぶしてフライパンでおやきみたいにしても美味しいですヨ。

2015/01/02

お正月のおもてなしごはん

義母が新居を見にやってきました。

おせち料理はたんまり作ったけど、さすがにそれだけじゃ。ということで、家にあるものだけで手まり寿司を作ってみました。
色がちょっと地味だけど、輪島のお重に詰めればそれなりに見えちゃう?ところが不思議です。

酢飯は1個25gくらいです。
もう少し小さくした方が、色々と楽しめると思います。

20150102

2015/01/01

はじめてのおせち料理

人生初。
ひとりでおせち料理を作って、詰めてみました。
新居に引っ越してキッチンが広くなったのと、実家から輪島の三段重をもらったから。

参考にしたのは「基本とコツがきちんとわかる おせち料理とほめられレシピ」という本。
パラパラ見ているだけでも楽しくて。
なんとなく作ってみたい気になってしまった、というのも理由のひとつです。

でも。
多分これが、最初で最後になるかも。
だって超時間がかかったんです。
煮物は1つ1つ、少しづつ味をかえて煮ていたら、気付いたら年があけていました!


■一の重
つくごんの紅白かまぼこ(1本2500円のやつ)、つくごんの伊達巻き(一番たかいやつ)、丸赤の黒豆、自家製海老のうま煮、自家製いくら醤油漬け、自家製塩から、自家製たらこ入り昆布巻き、かずのこ、丸赤の栗きんとん

20150101_2


■二の重
自家製酢れんこん、自家製鮭の西京焼きと味噌焼き、自家製大根紅白なます、なまこ酢、コハダの酢漬け、自家製チャーシュー、自家製ローストビーフ、自家製ゴボウ巻き

20150101_4


■三の重
煮物(里芋、レンコン、たけのこ、ベビーホタテ、こんにゃく、ごぼう、椎茸、にんじん、高野豆腐)

20150101_5


« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

最近のトラックバック