2015/05/24

自家製 サムゲタン(参鶏湯用材料使用)

上野の韓国街にあるまるきんにて、こんなものを購入しました。
↑まるきんさんの切り落としキムチ(グラム128円)がオススメ

20150523

サムゲタン(参鶏湯)のもと、です。
お店の方の話だと、まずコレを45分くらい煮て、必ずこしてから、そのスープで鶏肉を煮るようにとのこと。

言われた通りに、骨付きの鶏肉をそのスープで煮てみました。
当日味見したら、正直、???って感じでしたが、翌日にはとっても美味しいサムゲタンができましたよ~。
※夫が骨付き肉が苦手なため、できあがりは骨を全部外してしまい...見た目はキレイじゃないです(涙)

20150523_2


このサムゲタンのもと、楽天でもいくつか販売されていましたが、鶏肉と一緒に煮るって書いてありますね。
どちらが正しいかは不明です。
でもこのパックは、「木」くずみたいな感じの乾物セットなので、一緒に煮るよりは別にして煮た方が個人的には良いと思います。

お味はオススメ。
わたしはコレ、リピ買いします。

【韓国食材|参鶏湯素材】■参鶏湯用材料 セット70g■

価格:373円
(2015/5/26 00:34時点)
感想(8件)


2015/05/14

鯛のアラの潮汁と、青梗菜とベーコンのウェイパー炒め

今日の晩ごはんは、わたしの得意料理のひとつ、鯛のアラの潮汁です。

アラって下処理が面倒なのだけど、骨にくっついた身や、目玉のまわりとかが美味しいですよね~。我が家はアラがだーいすきで、よく、上野松坂屋の魚屋さんで、買って帰ってきます。

20150514

予め塩をふっておいたアラを沸騰したお湯にくぐらせ、冷水に浸してから、鱗や血、汚れなどをよくとります。
そのあと昆布を入れたお水と一緒にアラを煮て、お酒、お塩、お醤油で好みに味をつければできあがり!
我流ではありますが、これだけなのに、とっても美味しいです。

あ、生姜はお忘れ無く。
生姜を入れるのと入れないのでは、臭みが全然違います。


その他のおかずは、青梗菜とベーコンのウェイパー炒め、ゆでアスパラ、三之助豆腐のニラたれ冷や奴、です。
池袋西武で青梗菜がお買い得だったので、ベーコンと炒めました。
最強ですよね、旧ウェイパー。
これさえあれば、何だって本格中華の味。
だけどカラダに悪そうなものがいっぱい入っていそうな、クセになる化学調味料の味。

真実は白い缶の中にある。55年目の新発売。
冷蔵庫には欠かせません。

[創味食品]創味シャンタンデラックス 250g/中華万能調味料/スープの素

価格:615円
(2015/5/14 23:25時点)
感想(0件)

2015/05/13

生ほたるいかの炊き込みごはんと、キムチスープ

最近胃の調子が悪く、あまりちゃんとした食事をとっていません。
とはいえ、お腹を空かせている夫には何かを食べさせないといけないので...作ってみました。

昨日松坂屋で買ってきた生のほたるいかと、冷蔵庫ですっぱくなったキムチを使ったごはんです。
食べちゃうと調子悪くなるのに...美味しそうだったので、私もちょっとづつ味見しちゃっています。おかわりしたいくらい美味しい!

うちは炊飯器も土鍋もなく、フィスラーのステンレスのお鍋で炊いているのですが、ただ材料を入れるだけ、たった20分で美味しい炊き込みごはんができました。
土鍋で炊いても美味しいでしょうね。

キムチのスープも、酸辣湯のようなすっぱ辛い感じで美味しいです。
今回は豚キムチ卵とじを作り、半分はそのままおかず、半分をスープにしました。
わざわざ野菜をたっぷり買って、キムチ鍋にしなくても、十分お腹も満足します!

20150513


【生ほたるいかの炊き込みごはん】
(材料)
 ・生ほたるいか 24ハイくらい
 ・お米 3合
 ・しょうが たっぷり(お好みの量)
 ・お水 2カップ(360cc)
 ・お醤油 40cc 
 ・みりん 40cc
 ・お酒 100cc
 ・お味噌 大さじ2くらい

(作り方)
1、お米をといで、2カップのお水に浸水させておく(できれば30分以上)
2、ほたるいかは目とくちばしをとり、さっと水洗いする
3、しょうがはせんぎりにする
4、1のお米にお醤油、みりん、お酒(トータルでお米の計量カップ1杯分になるよう、お好みで加減してください)を入れ、お味噌を適当に入れる
5、2のほたるいかを4に並べる
6、3のしょうがを5に入れる
7、中火~強火で約10分火にかける
8、蓋から蒸気が適度に出るようになったら弱火にし、約10分火にかける
9、火を止め、10分くらいむらす

お好みでねぎ、姫みつばなどをかけても美味しいです。ほたるいかごはんは生臭いと書いている人が多いので、生姜をたーーーっぷり入れると良いと思います。


【キムチスープ】

(材料)
 ・すっぱくなったキムチ 400~500g
 ・豚肉 適当
 ・にんにく(好みで入れなくてもOK)
 ・卵 4個
 ・お水 600ccくらい
 ・出汁パック 1つ(今回は茅乃舎だしを1パック使用)
 ・みりん 適当
 ・ごま油

(作り方)
1、キムチ、豚肉を細切りにする
2、お鍋にごま油をひき、1の豚肉、キムチを軽く炒める
3、2のお鍋に卵を割り炒れ、豚キムチ卵やきをつくる ※今回はここで半分お皿に盛り、おかずに
4、3のお鍋にお水と出汁パックを入れる
5、みりんを適当に入れ、味を調える

キムチは上野のコリアンタウンで購入したものを使ったので、日本風の浅漬けっぽいキムチだと、また味が変わるかもしれません。ネットで韓国人の紹介するレシピをみつけ、適当に作ってみたら大ヒットでした。

生ホタルイカ(1kg)【送料無料】【香住産】【冷凍発送】【お試し】 【贈り物】【smtb-k】【kb】【RCP】【02P06May15】

価格:1,980円
(2015/5/16 23:56時点)
感想(126件)


【送料無料】2015新物ほたるいか【冷凍・真空パック】1キロ入(250g×4P)【浜坂産】便利な少量ずつが人気!【あす楽対応_】(ホタルイカ・蛍烏賊)

価格:1,980円
(2015/5/16 23:57時点)
感想(121件)


2015/05/06

はじめてのアンチョビづくり

3月20日から塩漬けにしたカタクチイワシをアンチョビにすべくオイル漬けに。
もちろん、塩漬けにする時は、愛用の【ぬちまーす】も1/3くらい入れています。

冷蔵庫に入れてもオイルが固まりづらくなるように、オリーブオイル3/4、残りはサラダオイルを入れています。
市販のものはイワシの色が赤いのだけど、漬け方があまいのか、白いまんまです。
とにかく、美味しくできますように!

11130136_10204610525486827_148954_5


はじめてのゆであずき

最近うちの母は【あずきかぼちゃ】にハマっていて毎週作っているそうです。
調べてみると小豆には、大豆を超える栄養素があるみたい。

そこで昨日、初めて小豆を煮てみました。

10394541_10204610237039616_440555_2

お塩を少し入れただけのただの茹で小豆にしようと思ったのだけど、小豆で食べるだけだと、甘みがないとさみしい。なので、甘さ控えめに黒糖とてんさい糖を入れた大人の茹で小豆に。

煮詰めず汁はすこし多めにして、牛乳と割って飲むと美味しいです。
ただ、あずきかぼちゃは、かぼちゃが甘いだけに、やはり無糖が良いのかもしれません。


母は、小豆を煮るのは面倒なので、無糖の煮あずきを使っているのだとか。

【無糖】北海道産ゆであずき(小豆)250g【無添加・無化学調味料】

価格:300円
(2015/5/17 00:27時点)
感想(0件)

無糖あずきなら、茹でかぼちゃに混ぜるだけだから、楽でいいですよね~。

2015/05/05

あまおうジャム と 飲むお酢

あまおう2パックでジャムを作って冷まし中。
その間に、甘夏&ジューシーオレンジをお砂糖と富士酢で漬けたもの(飲むお酢)を作ってみました。

002

セゾンファクトリーのジャムを真似て、できるだけ余計なものを入れずに作ってみようと思ったのだけど。
いちごだけだとちょっぴり酸っぱくて。

いちごの15%くらいのてんさい糖を入れただけなのに、すっごく甘くなりました。

235g 謹製ジャム 真っ赤な甘いあまおう®いちご【10P06May15】

価格:1,080円
(2015/5/16 23:58時点)
感想(18件)


1000ml 飲む酢 オレンジ+蜜柑(みかん)【10P06May15】

価格:3,780円
(2015/5/16 23:59時点)
感想(10件)


2015/04/26

母おすすめの塩 【ぬちまーす】

うちの母は、健康食オタクです。

どこから聞いてきたのかわからないけど、アレがいいと聞けば試し、コレがいいと聞けば試し。
数年前は酵素玄米にハマっていましたが、最近は「玄米」と「根菜」と「マクロビ」。
玄米食と根菜をメインの食事にしたところ、父も弟も痩せたという話を聞いたので私も試してはみるのですが。
玄米はちょっと、面倒くさくて続きません!

そんな母からの受け売りで私が真似しているのは、調味料。
海水からつくった天然塩を使い、杉樽で3年熟成されたお醤油(微生物がよく働いてくれるらしい)、精製されていない(白くない)お砂糖、そして海水から作った天然塩。
とくに沖縄のぬちまーすをオススメされています。
海のミネラルたっぷり、心にも体にも良いようなので、家でごはんを作るときは、必ず入れます。


たしかに、ぬちまーすパワーは、わたしも実感しました。
昨年末、牡蠣にあたってノロになった時。
何も食べられず、脱水を防ぐためにお白湯に塩を入れて飲んだのですが、韓国のQiパワーソルトを入れると苦くてまずくて飲めなかったのに、ぬちまーすを入れると美味しくて飲める。
お塩が違うだけでこんなにも違うのか!と驚いたのでした。

すこし「塩味」が少ないし、さらさらパウダーなのですぐしけってしまうけど、絶対にオススメしたいお塩です。

 

2015/03/13

卵を味わうマヨネーズ

昨日の晩ごはん。主役はマヨネーズです。
20150313

キューピーが素材と作り方にこだわって作った、高級マヨネーズ。1瓶で税込1350円もします。
ネットで存在は知っていて、瓶にひとめ惚れ。
3月2日に「出荷開始」だったのに、2日から「販売」だと思って、デパートや高級スーパー(紀ノ国屋、北野エース、ガーデン自由が丘など)を6軒ハシゴしました。

だけどなかなか手に入らなくて。
どうしても欲しくて欲しくて夫に話したところ、なんとキューピーのお客様相談室に電話して、販売予定店舗に電話して、買ってきてくれたうちのひとつ、です。

でもすごく高値で売買されていましたが、夫の調査力を活かし、わたしも少しお小遣い稼ぎができるほどの数を手に入れることができました。


良い情報網を持っていたり、確実に売れるけどリサイクルショップより高く売りたい。そんな時はヤフオク、おすすめです。

2015/01/02

お正月のおもてなしごはん

義母が新居を見にやってきました。

おせち料理はたんまり作ったけど、さすがにそれだけじゃ。ということで、家にあるものだけで手まり寿司を作ってみました。
色がちょっと地味だけど、輪島のお重に詰めればそれなりに見えちゃう?ところが不思議です。

酢飯は1個25gくらいです。
もう少し小さくした方が、色々と楽しめると思います。

20150102

2015/01/01

はじめてのおせち料理

人生初。
ひとりでおせち料理を作って、詰めてみました。
新居に引っ越してキッチンが広くなったのと、実家から輪島の三段重をもらったから。

参考にしたのは「基本とコツがきちんとわかる おせち料理とほめられレシピ」という本。
パラパラ見ているだけでも楽しくて。
なんとなく作ってみたい気になってしまった、というのも理由のひとつです。

でも。
多分これが、最初で最後になるかも。
だって超時間がかかったんです。
煮物は1つ1つ、少しづつ味をかえて煮ていたら、気付いたら年があけていました!


■一の重
つくごんの紅白かまぼこ(1本2500円のやつ)、つくごんの伊達巻き(一番たかいやつ)、丸赤の黒豆、自家製海老のうま煮、自家製いくら醤油漬け、自家製塩から、自家製たらこ入り昆布巻き、かずのこ、丸赤の栗きんとん

20150101_2


■二の重
自家製酢れんこん、自家製鮭の西京焼きと味噌焼き、自家製大根紅白なます、なまこ酢、コハダの酢漬け、自家製チャーシュー、自家製ローストビーフ、自家製ゴボウ巻き

20150101_4


■三の重
煮物(里芋、レンコン、たけのこ、ベビーホタテ、こんにゃく、ごぼう、椎茸、にんじん、高野豆腐)

20150101_5


最近のトラックバック