2005/11/09

あるでん亭(銀座)

今日の夜ご飯は、2~3週間に1度は行っているあるでん亭。

>いつもはファンタジア(アンチョビバター、ツナ、椎茸)を迷わずオーダーするんだけどね、今日は何か違うものを食べよう!とすごく迷ったのです。そして迷って迷って迷ったあげくに決めたのが、ボスカイオーラ。アサリ、エビ、イカ、野菜(人参とタマネギ)のトマトソースのパスタ。

だけどトマトソースがサラサラなので、やっぱりアマトリチャーナかファンタジアにすれば良かったかもな~と思いながら。。。完食(笑)。
サイドメニューはいつもとかわらず、生ハムとルッコラのサラダと、パンです!

2005/11/03

陽山道(上野)

調布へ行く前に父の会社へ寄りまして、一緒に両親とランチしました。久々に陽山道(ヤンサンドウ)へ行きたい!ということになり、迷わずここでランチ。

オーダーしたのは和牛焼き肉ランチ。ごはん、和牛肉(部位不明、他に豚やカルビなどあり。部位や肉により値段が違います)、キムチ、ナムル(3種)、パイナップル、サラダ、スープでなんと¥750。男性でもお腹がいっぱいになる量だと思います。

ここのお肉ね、夜食べるとそれはそれで美味しいけど、夜の残りのお肉(ランチ)でも十分に美味しいのですよ。上野では手頃なお値段で美味しく食べれる焼き肉やさんのひとつだと、わたしは思います。父の会社は父で3代目。ずっと上野にあったので、一応上野グルメは詳しいんですよ(父が)。

焼肉ランチでお腹はいっぱいになるんだけど、「どうしても食べたい!自分で払うから!」とオーダーしたのがレバ刺し(笑)。だって生理中はやっぱり、いっぱい鉄分とらないとね(爆)!
ここはレバ刺しも新鮮で美味しいんですけど。不満なのは、ゴマ塩か、しょうが醤油か、にんにく醤油を選ばなくちゃいけないこと。どうせなら全部持ってきてよ(爆)!

まあ文句いいながらも完食。ご馳走さまでした~~~。小さいころから通っている焼肉やさんで、本当にオススメです。

2005/10/30

ふく司(銀座)

ふく司に行ってきました。
「お鍋の季節だから、鮟鱇食べたくない?」ってわたしのひとことでお店探しが始まったのだけど、銀座で鮟鱇鍋が¥7,000位/1人ですよ。超お手頃!はじめてのお店でしたが、みんなからお店チョイス、誉められました!

お料理の写真がないのが残念ですが、すごく美味しくて、満足できる値段のお店。このお店は、冬は鮟鱇と河豚。夏は鱧。そのほかは季節の懐石とスッポン料理を出しているようですが、だいたい¥5,500~7,000/人くらいのお値段。ご夫婦でやっている、14人しか入らない小さなお店なのですが、細かいところに気遣いがあって、お料理も本当に美味しいです(河豚以外は前日までに要予約、鮟鱇とスッポンは4名以上)。

わたしたちがいただいた鮟鱇鍋コースは、菊花と蟹の酢の物(新潟のお料理みたい)、イカの塩から(超ウマイ!)、お刺身盛り合わせと鮟鱇鍋。鮟鱇鍋コースでひとり¥7,140のはずなのに、お会計をしたらビールもワインもウーロン茶も飲んでいるのに、ひとり¥7,080でした(驚)。
肝心の鮟鱇鍋ですが、おみそ仕立てで、数種類のお味噌の中にあんきもも入っていて、とぉっても濃厚!みんな残さずにスープまで平らげるそうですが、わたしたちはお腹いっぱいで(もともと鮟鱇の大きさがいつもより大きかったみたい!)食べきれませんでした。あのスープを飲むだけでも、お店へ行く価値があります。
次はスッポンか河豚で会合をしましょうか。という意見で一致。

あ~~~~~、また美味しいお鍋を食べて、体を温めたいです。

アルポルト(日本橋高島屋)

日本橋高島屋B2Fにあるアルポルトでひとりごはんしてみました。
本当はディンタイフォンが良かったのだけど、何となフラっと入ってしまって。。。結果的には後悔(汗)。

アルポルト

オーダーしたのは本日のパスタセット(¥1,680くらい)とデザートセット。全部で¥2,300くらいかな。
「本日のパスタって何ですか?」と聞くと、「アマトリチャーナです。」とお店の子が答えたので、「そう、アマトリチャーナか。。。」って言ったらね。「タマネギと角切りベーコンのトマトソースの。。。」って説明をはじめたの。ていうか、わたしたちのやりとりでアマトリチャーナがどんなものか、わたしはわかってるってのを察して欲しかったんですけど(涙)。

サラダはとても綺麗に盛りつけられていて、さっぱりしたドレッシングも良い感じでした。パンも美味しかった。肝心のパスタはイマイチ。上品に無難にまとまってるんだけど。ベーコン美味しくないし。

2005/10/16

ペッシェドーロ(お台場店)

ランチはお台場のペッシェドーロへ行きました。夜はもう一皿多くプリモを頼むけど、ランチなのでこの量。でも十分です(笑)。

ハムの盛り合わせはお腹がすいててペロっと食べてしまったので、写真なし、です(笑)。ポテトは、前と切り方が変わりました。調理方も変わったっぽい。ローズマリーの量も減りました(涙)。昔の方がイタリアの感じがしてましたけど、今はなんとなく、日本のチェーン店化しつつある味と調理法です。

フェットチーネの今日の茹で方は満点でした。こっちはあまり味は変わってないっぽいけど、全体的にオープンしたての頃より、だんだんと味が落ちてきてます。変なイタリア語は相変わらずですけど。まあでも、お台場で、まだまだ安心して食べれるイタリアンのお店の1つ。

ポルチーニのフェットチーネ(きょうのお昼)
・パルマ産生ハムとハムの盛り合わせ(プロシュットクルード、サラミ、モルタデッラ)
・ポテトのローストローズマリー風味
・ポルチーニのフェットチーネ
・ガス入りミネラルウォーター(スルジーバ)

お値段は約¥3,700/2人でした。

2005/10/15

クアアイナ(お台場店)


お台場のクアアイナでディナー!

オーダーしたのは、BLTサンド+チーズ、グァヴァジュース、ポテト、グリーンサラダ。お昼はおなかいっぱい食べていたので、友達とサンドイッチを2人でわけました。でもそれだけでも十分!おなかも満足です。クアアイナのポテトは粉がついてるんだよね?あのサクサク感がたまらず、とぉっても好きです。

LIXIN

リーシンlixinいつもよくしてくださる宝塚歌劇団出身の日舞の姉弟子さん(であり、お母さんの実家のご近所さんなので小さい頃から遊んでくれたお姉さん)と、そのご子息トモくんとの久々のデート!

お姉さんに連れて行かれたのは、代官山の薬膳中華のお店、LIXIN。トモくんと2人で行くと辛いお鍋は食べれないけど、わたしと行けば辛いお鍋(火鍋)が食べれる!って考えだったみたい(笑)。

(ほんじつの夜ごはん)
・金針菜甘酢漬けとピータン
・クラゲと大根のあえもの
・まこも茸の香り炒め
・ぎんなんと椎茸の炒め
・薬膳火鍋しゃぶしゃぶ
 豚肉、きのこ盛り合わせ(まいたけ、本しめじ他)、野菜盛り合わせ(クレソン、水菜、あしたば)、レンコンを練り込んだ麺、お豆腐
・生杏仁プリン
・黒糖もろみ酢ゼリー
・ジャスミンティ

新鮮なお野菜もたっぷり食べたけど、とにかくすごい量!残してもお腹いっぱいで死にそうなくらい食べました。お鍋も美味しかった!次回はお鍋じゃなくて、普通の中華、トライしてみたいです。

お会計は。。。ご馳走になったので、存じ上げません(笑)。
そのあとはオークラカメリアでお茶。お腹いっぱいで死にそうなのに、アップルパイ・ア・ラ・モードとミルクティ。おなかいっぱいすぎてやっぱりアイスつきはキツかった(爆)。残しました。そして家に帰ったらお鍋の途中くらいから全部出しちゃいました(笑)!
カメリアにはピンクのニットを着た中井貴一が入ってきたよ~。おかまみたいだった~!


リーシン代官山
東京都渋谷区恵比寿西1-20-6-1F
TEL:03-5728-324

2005/10/14

とんかつ茶漬け(すずや)

今日の夜ご飯はすずやのとんかつ茶漬けです。銀座の三越B2Fで見つけたので買ってみました~。

とんかつ茶漬け野沢菜?がまざったご飯の上に炒めたキャベツ、そしてその上に、お醤油味のとんかつがのってます。この味付きとんかつがね、結構イケますよ。とんかつだけで買って冷凍しとけばよかった!って思う程です。とんかつ嫌いなわたしが言うんですから、食べやすかったってことでしょう(笑)。次回みつけちゃったら、とんかつだけ買っておくカモ。

お茶漬けにすると最初は違和感がありますが、慣れると良い感じで更々イケます。ただ個人的には、炒めたキャベツじゃなくても千切りキャベツで十分だと思うな~。お弁当のお値段は¥950でございました。

あっ、おみそ汁はですね、鮭の白子のおみそ汁です。おみそ汁自体は美味しかったのですが(おみそ汁は得意料理です!)白子がいただけませんでした。淡泊すぎたのと、火を通しすぎたのでビミョーな食感と味!もうひとつ、白子に塩をきつめにまぶして焼きました。こちらも火を通しすぎちゃったんだけど(焼いてるの忘れてたの!)、こちらの方がまだイケます(でも思った程美味しくない)。ツブツブがないタラコのような感じ(笑)。残り2腹ありますので、こちらはいまお醤油づけちぅ。

たない粥(新大塚)

えびと野菜の春雨今日のランチは会社近くのたない粥
近くといっても結構歩くんだけどね、みんなで「おかゆ食べたい!」っていう意見で一致したの。ここは美味しいおかゆが食べれる、数少ないお店のひとつなんですよ。

すごく悩んだけど、秋のメニュー、エビと野菜の春雨(マンゴプリンorミニ粥つき¥850)をオーダー。すんごいボリュームが多くて、春雨だけ半分残しました(笑)。味はあっさり目。だけどエビにはしっかり味がついてます。お好みでお酢とラー油をどうぞ~!つるつるっとね、いけましたよ。でもちょっと油の量が多かったのか、舌に油の感覚が残ります。

昨日からちょっと舌の感覚がおかしくて、油が残ってる感じや舌が麻痺してるみたいなピリピリした、そんな感じがするんです。どうしちゃったのかな~。舌、気持ち悪いです。

2005/10/13

竹富島(銀座)

竹富島銀座の竹富島へ行ってまいりました!歩いて行ける沖縄!です。

ポータブルDVDで"ラーメンズ"のネタを見ながら、ラーメンズについて、そして何故か株と政治経済について6人で語りました(笑)。わたし、残業のあと病院へ立ち寄ってから行ったのでみんなより1時間遅れで到着したんですけど。かなりおなかいっぱい食べましたよ(笑)。写真撮るのもわすれた位。

今日のごはん。
・オリオンビール生中×6
・シークワーサージュース×2
・泡盛+シークワーサー×3
・うみぶどう
・島らっきょう×2
・豚足の唐揚げ
・ロフティ
・カサゴ?の唐揚げ
・ゴーヤとボタンエビの生春巻×2
・炎の鉄板タコライス×2
・ソーキそば
・沖縄そば
・塩やきそば
などで、¥33,000/6人。

沖縄料理、じつは初めてだったんです。まだまだ食べたいメニューがありました。アロエとか、お魚とか。また行きたいな~。海ぶどうもはじめて食べたんですけど、プチプチネトネトで美味しかったです。


竹富島
ダイニング傑作東京都銀座6-12-13
大東銀座ビル地下1階
TEL 03-5537-1293
日産ギャラリーから松坂屋の手前を左折、2本目のスタバの角を右折。まっすぐ行くと、左手に「ダイニング傑作」がありますので、そのすぐ先の地下です。て、ダイニング傑作。名前が傑作すぎて、竹富島行くのを忘れてこのお店に入ってしまいそう!すごく気になります(笑)。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック